SCHAFTの破損

私がこれまで愛用してきたダーツのシャフトがついに破損しました。ダーツボードに刺さったのですが落下して当たりどころが悪かったのでしょう、フライトの挿し込まれている部分が欠けたのでした。Mr Jhon から部品の交換の際は「できるだけ現品に近いものを選定するのが良い」とのアドバイスを頂いていたものだから、躊躇なく部品の交換ができました。

部品の交換時に、これまで使用してきたフライトも相当くたびれてきていたので、それも新品に変えたのです。大きさ及び形状も同じような物を選びお店の方に装着して頂き試投してみました。違和感はありませんでした。

家に帰るなり体が暑くなるくらい一心不乱にダーツ・ボードに対峙して、時間の経過も忘却の彼方に行ってしまったようでした。今度10月28日には船橋アリーナに於いて「ダーツ・オープン大会」が開催されます。新しいダーツでも充分間に合います、今から楽しみにして約3週間練習時に気合がはいります。    つづく

投稿者: katsusuke

アガサ・クリステイーが好きで 走るのが好きな爺々です

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。