【私のダーツ・スタイル】(帰る場所)

’20/11/27/日 コロナウイルス第3次感染拡大中です。前回にこの感染症拡大中は、良い機会なのでダーツの研鑽に当てよう、そんな気持ちでグリップの位置などミリメートル単位での検討及び調整、狙いの照準の明確化、ダーツの無回転投法、に挑戦してこんにちを迎えました。

グリップの位置ですが試行錯誤の末、写真のようになるまでダーツをどのくらい放ったか数知れません。人差し指の第一関節が、ポイントの根本に固定してからは、ダーツのグルーピングが向上したと思われました。ターゲットへの照準はフライトの十字部分で合わせるようにしました。

極力ダーツを無回転で放るようになるとダーツの直進性が向上し、ブレも少なくなるようでした。このような状態でダーツを投擲中に、わたしの頭の中を何かがよぎりました。その時はぼんやりして何かが判明しませんでした。数日後に急に思い出しました。今なら言葉にして出せます、【帰る場所ができた❣❣❣❣】今度からは調子を落としたときや、迷ったときに戻れる原点ができたと思うと嬉しくなりました。

                    つづく

投稿者: katsusuke

アガサ・クリステイーが好きで 走るのが好きな爺々です

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。